CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
★フリーターユニオン福岡★

無 料 労 働 相 談
※電話相談を受けています。
電話 090−9980−2106

fufの活動に興味がある、
職場で困っている…など、
気軽に連絡ください!

LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 【2・1学習会】なぜわれわれは「フリーター」を名乗るのか?
    (ono) (04/09)
  • 【2・1学習会】なぜわれわれは「フリーター」を名乗るのか?
    ひろみ@長崎 (04/09)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS

fuf blog

「フリーターユニオン福岡」のブログ
<< 団交で解雇撤回! | main | fuf mayday 貫徹! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
(fuf) MAYDAY
明日17:00ごろからfufメーデーです。適当に町を練り歩いて、昭和の日を糾弾して、五月病祭の宣伝をやって、いたるところでゲリラ式に路上を奪還します。細かいことは決まってません。その場しのぎです。明日暇で自由な人は、国家に与えられた天皇賛美の祝日を喜んでいる場合じゃないので、僕らと一緒に労働者の祭日を奪還しましょう。本来ならば1日にストライキするべきなのだ。こういうものを読んで学習しよう。
429fuf_mayday

東京の「自由と生存のメーデー07--プレカリアートの反攻」実行委員会からfufのメーデーに寄せられた素晴らしいメッセージを紹介します!

4.29 fufメーデーに送る

生存は無条件に肯定される。私たちは誰かのおかげで生きるのではないし、生きる資格を得てここにあるのでもない。私たちはただここに生きる。それはこわばった決意表明でもなんでもなく、事実だ。

だから私たちは、不安定さを強いる社会に抗議し、ただここに生きるための基盤を求める。明日の仕事や失業を憂い、逮捕や送還や監視を恐れ、蔑みや罵りを気に病む暮らしを拒否し、土地と建物を、食料と水を、思索し語りつながり合う時間と自由を求める。それらに金を払えというなら金を要求する。

そのために私たちは集まったのだ。侮蔑と嘲笑と同情におびえる日々を終わらせ、反攻を開始するために。勝ち誇って人に生きる資格を問い、差別と排除で人々を切り分け敵対させる者たちへの反対を全身で表すためにである。

福岡、松本、大阪、東京。ソウル、ロンドン、ミラノ、ベルリン、リュブリャナ。「ただ生きること」を肯定する私たちは、すでに多くの仲間を見出している。自由と生存のため、連帯の中に自律を勝ち取ろう。

2007年4月27日「自由と生存のメーデー07--プレカリアートの反攻」実行委員会
| 集会・行動などの告知 | 00:39 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:39 | - | - |