CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
★フリーターユニオン福岡★

無 料 労 働 相 談
※電話相談を受けています。
電話 090−9980−2106

fufの活動に興味がある、
職場で困っている…など、
気軽に連絡ください!

LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 【2・1学習会】なぜわれわれは「フリーター」を名乗るのか?
    (ono) (04/09)
  • 【2・1学習会】なぜわれわれは「フリーター」を名乗るのか?
    ひろみ@長崎 (04/09)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS

fuf blog

「フリーターユニオン福岡」のブログ
<< カワイ音楽教室長崎事務所闘争 | main | 12.17 12.24 働かない!働けない!デモ…生きていく者たちの年末企画 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
カワイ音楽教室福岡事務所事案解決のご報告と御礼

  河合楽器製作所・カワイ音楽教室福岡事務所事件 和解勝利的解決のご報告

 河合楽器製作所とのカワイ音楽教室講師Qさん(福岡事務所)の契約不更新および団体交渉拒否をめぐる係争に関して、本年10月12日の福岡地裁弁論手続きにおいて和解解決しました。長きに渡ってご支援いただいた方々へ心より感謝いたします。ご支援、ありがとうございました。

●和解内容
当事者は、

 河合楽器製作所代表者取締役社長 河合弘隆
 福岡県労働委員会代表者会長 野田進
 フリーターユニオン福岡 

以上の三者です。

 河合楽器製作所とフリーターユニオン福岡は、福岡県労働委員会のなした2010年8月20日付不当労働行為救済命令を尊重することとされました。したがって、Qさんの更新拒否についての団体交渉を拒否したことについては、不当労働行為であるとの認定がお互いに確認されました。

 したがって、今後、ユニオンが河合楽器製作所に対して、ユニオンの組合員である講師と河合楽器との関係に関する問題について団体交渉を申し入れた場合、河合楽器は正当な理由がない限り、話し合いの場(実質的な団体交渉)でこれに応ずることも確認されました。
 
 結果、2008年Qさんがユニオンに加入、団体交渉を求めながらも、更新拒否され係争してきた不利益について、ユニオンに対して相応の解決金を支払われることで、本件は和解解決に至りました。これで、福岡事務所案件については全ての訴えを取り下げ、団体交渉も終了しました。

 組合の団体交渉権は実質的に確保されることとなったことは、本闘争における非常に大きな成果です。今後、この闘争で確保した成果を、さらに活かしていきたいと考えています。現に既に長崎事務所の講師が組合に加入して会社と話し合い(実質的な団体交渉)を行っています。それは、河合楽器製作所の構造的な問題も解決はしていないためです。
 本闘争を通じて講師の待遇のほんのわずか改善がなされたとはいえ、まだまだカワイ闘争は続きます。私たちユニオンは、河合楽器製作所との「良好な労使関係」を維持継続し、講師待遇改善をすすめていきます。

 みなさま、どうぞ引き続き、ご注目、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

| 河合楽器・カワイ音楽教室 闘争 | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:05 | - | - |









http://fnfukuoka.jugem.jp/trackback/420