CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
★フリーターユニオン福岡★

無 料 労 働 相 談
※電話相談を受けています。
電話 090−9980−2106

fufの活動に興味がある、
職場で困っている…など、
気軽に連絡ください!

LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 【2・1学習会】なぜわれわれは「フリーター」を名乗るのか?
    (ono) (04/09)
  • 【2・1学習会】なぜわれわれは「フリーター」を名乗るのか?
    ひろみ@長崎 (04/09)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS

fuf blog

「フリーターユニオン福岡」のブログ
<< 本日、河合楽器製作所と団交! | main | fuf通信癸隠業行しました。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
カワイ団交報告
6月1日(金)午後3時より、博多駅前の某ビル内会議室において、カワイ音楽教室長崎事務所事案に関する団体交渉が行われました。

すでに、4回目です。
カワイは、関西支社より担当の音楽支部長Tさんが新しく赴任され、団交での初顔合わせとなりました。

長崎事務所における懸案事項は、おそらく全国のカワイ音楽教室で起こる問題と、共通するものがほとんどであると予想します。
そう言う意味では、なかなか一朝一夕に解決する内容でないこともしかりです。
しかしながら、大元の問題である、限りなく雇用契約でしかない低報酬の講師の「委任契約」状態は、放置してはならない問題と言えます。fufは、契約書に「付帯事項」を付けることで、少しでも講師の要望を受け入れらるよう求めています。

今回の交渉事項は、以下のようなものでした。

 委任契約書に付帯事項を添付させること。これが無理な場合、「添付が無理」である合理的根拠を求める。

 結局、本社回答を待つのみで、合理的根拠も示せないまま、契約に至ることができない。

 当ブロックリーダー・地域指導講師などの職務権限・責任を明確にさせること(前回団交からので申入事項)

 文書にてその内容を開示することを約束した。


 報酬条項の改善を求めること

団交の場で、報酬を上げることはできないことが、団交議題として成立しないことであれば、不当労働行為となることを会社側に認識させた。

 今後もこれまでも同じ回答を繰り返した場合の、会社の被るリスク等説明

わざわざ関西から話し合いのために交通費や時間を使っているにもかかわらず、その実質は全く同じ事の繰り返しであるならば、本社で解決する権限のある者に来ていただくことになることを伝えた。


☆河合楽器製作所は、ピアノをはじめとした老舗の音楽教室を保持する、大企業であるにもかかわらず、その報酬はあまりに安い。
そのことはある意味会社も認めておりながら、改善がなされない、報酬のあまりに安いことが、決してよい音楽を生み出すことにならないことは、火を見るよりも明らかである。
質の良い講師、質の良い音楽、そして生徒を確保していくためにも、報酬を最低限の生活の出来るものへと改善するしかないのだ。

なぜ、そのシステムが変わらないのか!?
変える気がないからだ!

fufは、河合楽器製作所が変わるまで団交を求めていきます!
| 河合楽器・カワイ音楽教室 闘争 | 19:50 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:50 | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/06/10 1:21 AM |









http://fnfukuoka.jugem.jp/trackback/451